グローバルメニュー

現在地
ホーム > 老人福祉センター等 > 長寿園 > 最新情報 > シニアクラブ「ふまねっと講習会」開催

本文開始

シニアクラブ「ふまねっと講習会」開催

やさしい介護予防 
     歩行時のバランスの改善
            認知機能の改善 
 ~ふまねっと運動~

 本日、7月11日長寿園大広間にて、とちぎ蔵の街シニアクラブ連合会栃木支部盛年委員会・女性委員会の「ふまねっと講習会」が行なわれました。

楽しそうな笑い声とともに「ふまねっと運動」の講義などを32名の会員が参加体験しました。

 とちぎシニアクラブ連合会栃木支部では、道具の貸出し等も実施しております。

P1020661.jpg

P1020656.jpg

P1020657.jpg

P1020658.jpg

P1020660.jpg
ふまねっと運動とは・・・・
ふまねっと運動とは、50センチ四方のマス目でできた大きなあみを床に敷き、このあみを踏まないようにゆっくり、慎重に歩く運動です。
ふまねっと運動は、単に歩くだけでなく、「踏まないように注意する」、「ステップを覚える」、「手拍子を加える」「歌に合わせる」といった課題を少しずつ追加して、学習しながら歩きます。
 すると、普段よりも脳の神経細胞が活発になり、歩行時のふらつきや認知機能が改善すると考えられます。


前のページに戻る 長寿園の最新情報TOP 老人福祉センター長寿園TOP

本文終了

共通フッター

文字の大きさを変更
小さくする
標準にする
大きくする

背景色を変更
白に変更する
黒に変更する